気になるニュースをつぶやきと一緒に紹介

TWETNEWS

映画

ワンパンマン実写化 原作者のギャラはどれくらい?

アメリカのニュースサイト「Variety」は、米ソニー・ピクチャーズが「ワンパンマン」の実写映画化を計画していることを報道した。

「Variety」によると、脚本は映画「ヴェノム」を手がけたスコット・ローゼンバーグとジェフ・ピンクナーのコンビが担当。制作は、映画「スパイダーマン」シリーズなども手がけてきたアヴィ・アラッドの制作会社アラッド・プロダクションが担当するとのこと。

さらに記事の情報提供者は、ソニー・ピクチャーズがシリーズ化などの展開をする可能性を示唆している。
Webマンガから始まり、ついには世界規模の映画へと大きく羽ばたこうとしている「ワンパンマン」!
一日も早い正式発表に期待したいところだ。

引用:Livedoor News(https://news.livedoor.com/article/detail/18158341/)

ハリウッドにて漫画ワンパンマンの実写化の実写化が計画されているそうです。

今まで様々な漫画が実写化されてきていますよね。

過去の例では銀魂や海猿などは映画の動員数も好調で、興行収入も50億円以上だったとか。

そんな話を聞くと、「原作者のギャラはとんでもない金額なんじゃないの?」なんて。思ってしまいますが、

実際はそうでもないんです。

今回は過去の事例を参考に原作者がもらえるギャラの額を予想してみましょう。

次のページへ >

-映画

Copyright© TWETNEWS , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.