気になるニュースをつぶやきと一緒に紹介

TWETNEWS

Uncategorized

大阪桐蔭高校の吹奏楽部監督の生い立ちがイレギュラーすぎる! プロフィールと一緒にご紹介!

梅田隆司さんの生い立ちとは?

梅田隆司さんは中学卒業後は「扇町第二商業高校」の定時制に進み、夜間に高校に通い、日中は大阪ヤクルトに勤務していたのだそうです。

父の事業の失敗などもあり、金銭的にも苦労していたようですね。

定時制に通いながらではあるものの、一応中卒という形で就職をしていたということなので、結構ハードな肉体労働が多かったんではないでしょうか?

大学に進むためのお金も自力で工面していたのですね。

そんな中、高校卒業を目前にし進路で悩んでいると、友人から夜の酒場でピアニストをやらないか?と誘われました。

昼の肉体労働に比べると収入も多く、北新地の酒場で演奏しながら音大受験のレッスン料も稼いでいたそうです。

その結果、24祭で大阪音楽大学の声楽部に入学ができました。

ただ、大学でもそんな生活は続き、昼は大学で夜は北新地の酒場のピアニストなどで生計を立てていたそうです!

かなりイレギュラーな生い立ちではあるものの、音楽を諦めず努力をしていたんですね!

とてもエネルギッシュな先生です。

そんな梅田隆司さん率いる大阪桐蔭高校吹奏楽部の「世界一受けたい授業」での演奏はTwitter上でも大きな反響を呼んでいますので、一部ご紹介したいと思います!

次のページへ >

-Uncategorized

Copyright© TWETNEWS , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.